留年生が編入試験に合格するまでと合格してから

留退力学

英語

英語嫌いがTOEIC290点から510点まで上げた勉強方法

更新日:

TOEICです。TOEIC編入試験には欠かせません。

でも、みんながみんな英語ができるわけでは無くて私なんかはTOEIC290点からのスタートでした。

編入試験までの英語力

私の高校での英語の成績はというと…

高校進学後は担任が担当する英文法の授業で何言ってるかわからなくなり、寝始める。

大学受験の課外授業は何言ってるかわからず不参加。センター試験は100点(200点中)

たろう
仮定法って何??

それでも編入試験や大学院入試とTOEICのスコアが必要なので、TOEICの勉強を始めました。

最初に受けたTOEICでは290点をたたき出しました。勉強したら510点まで上がりました。

たろう
TOEIC990点とか言ってる人は英語が好きで仕方ない人でしょう?

TOEICの対策

TOEIC対策だけでいえば、公式問題集かTOEIC対策本をやるのが基本です。しかし私の場合中高と英語が苦手だったので、公式問題集レベルに達していないと考えました。

文法と単語がわからない⇒長文を読んでいるうちにわからない文や単語が出てくる状態だったので、まず簡単な文法と単語だけ覚えることにしました。

ALL IN ONE basic

ALL IN ONE basicは中学校卒業レベルの英語力を前提とした本です。All IN ONEは文法、単語、リスニング、スピーキングを同時に習得できるように作られています。

単語の意味も書かれているので、わからない単語が出てきても単語を調べる面倒くささがありません。

 

文法書や単語帳のCDについている英文⇒日本語訳の音声だとダラダラしていて面倒くさくないですか?All IN ONE basicの音声のCDは、日本語訳が無くてぶっ通しで英語だけを読んでくれます

 

どう使うのか??というと、最初は読んで文法の意味や単語を覚えます。あとはひたすら音読です。

音読の時は、音声CDを聞きながら真似して読むと発音が良くわかるしリスニング対策にもなります。

文法をやるだけでTOEIC点数上がるかボケ!と思うかもしれないけど、文法も単語もできない人が、TOEIの対策をやると苦痛で投げ出します。

それに文法と単語を覚えれば長文読解の対策も取り組みやすくなりますし、音読をやり続ければリスニング対策にもなります。

たろう
それでも英語嫌いやけど

こんな簡単な本をやっても…と思うかもしれないけど、こんな簡単な文法や単語がわからないからTOEICで点数が取れないんです。

公式問題集

公式問題集は、いつ解いてもいいけれど英語が苦手な人間がやっても2時間苦痛ですから気合入れてやってください。

大切なのは解きっぱなしじゃなくて、解説を見て何で間違ったのか確認することです。

 

リスニングは、聞こえてないなら何回やっても無駄です。解説ページに文章が書かれていますから、見ながら音読すると発音がわかって、解けるようになります。

対策本はたくさんありますし、公式の問題集も何冊かあります。でも2冊3冊と買っても解ききれないので、1冊だけ買って何回でもやってください。

スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースは、スマートフォンのアプリで利用出来るから通学の時間や昼休みなどの短い時間に向いています。

単語学習も演習も解説もスマホ1台でできます。

1か月2,980円とやや高価だけど、駅前の英語塾よりはずっと安価ですし、テキストだけをやるよりも講義を受けたほうが効率よく点数アップができます。

これまでにテキストを購入したけど挫折したという人はスタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースを使ってみてはどうでしょうか?

今ならTOEIC対策コースを1日66円から始められます


まとめ

英語が苦手でも嫌いでも編入試験や大学院入試、他にも就活などTOEICが必要な場面があります

英語が苦手な人は簡単な本をやって500点ぐらい取ったら、他の科目の対策をすればいいです。

TOEIC990点の講師の本がたくさんあるけれど、編入試験だけなら600点ぐらいで十分だろうし、ALL IN ONE basicをぐるぐるやれば大丈夫です。

 

もっと高い点数を取りたい人はスタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースがオススメです


-英語

Copyright© 留退力学 , 2020 All Rights Reserved.