留年生が編入試験に合格するまでと合格してから

留退力学

編入後

新幹線は別世界だしすっげえ快適だった。新幹線にオトクに乗る方法など

投稿日:

就職活動で、京都-名古屋を移動することが多く

朝早くに名古屋にいる用事があったので、修学旅行を除くと人生で初めて新幹線に乗りました。

いつもの移動手段

普段の移動手段は、在来線。

京都駅で新快速に乗り、米原駅で乗り換え、そのあと大垣でも乗り換え

たろう
米原-大垣間は快速がありません

在来線だと名古屋-京都間の移動は2時間15分ぐらいかかります。

シンカンセンすごい!!

さて、人生初(近似)の新幹線ですが、

新幹線って改札が違うんですよね。

待合室がキレイ

改札を過ぎると、待合室が広いし、喫煙ルームもきれいでした。

タバコ吸わないけど

新幹線に乗るのがビジネスマンが多いのと長時間の乗車になるから喫煙室が広いんだろうか

ホームが違う

ホームに行くと、ホームも全然違いました。

弁当屋や土産物屋のラインナップが違いました。

弁当とつまみ類とビールが並んでました。

出張帰りにビールという人も多いんでしょうね。

土産物屋もありました。

広告が違う

電車に乗ると広告がありますよね。

在来線だと、企業の広告だったり、大学や病院などの広告が多いと思います。

新幹線だと広告が全然違うんですよ。

新幹線の広告はBtoBが多いとは聞いていましたが、

在来線と新幹線で全然違うな。と勉強になりました。

ホームには、DMG森精機の看板がありました。

たろう
DMGと森精機が一緒になったからDMG森精機、スクウェア・エニックスみたいな感じ

社内広告は大日本印刷とか三菱マテリアルとかADEKAとか、生活には近くないけどどこかで役立っている企業の広告が出ます。

就職活動真っただ中ということもあって企業の広告をまじまじと見ていました。

就活は、大都市圏の大学が圧倒的に有利だ

就職活動をしていて、編入して都会の大学に来てよかったと思います。

続きを見る

 

何より、芸能人が不倫しただの政治家が失言しただの、グラドルのグラビアだのと言ったくだらない週刊誌のつり広告が無くて快適でした。

席が快適

新幹線のシートというと3列シートの真ん中がクソ!っていうのを聞きます。

たろう
実は広いんだけどね

3列シートに座るのも変なので2列シートの通路側に座りました。

席幅は広いし座ってても快適でした。

普段は、在来線の狭いボックスシートに小さくなって座っているのでとても快適でした。

座面と背もたれがほぼ垂直な電車に乗ったり、6時間在来線を乗り継いだ経験を考えると快適以外の何物でもありません。

たろう
そもそも30分で着くんだから立ってても気にならないレベル

新幹線に安く乗るには…

新幹線に安く乗るには、回数券がオトクらしいです。

金券ショップで端数を購入するのもありですが、

学生なら学割を使うのが便利です。

 

学校で学割証をもらう必要があります。

JRだと乗車距離が100kmを超えると、学割が使えて

運賃が2割引になります。特急券は変わりません。

もっと安く…という人は、クレジットカードで支払うと

クレジットカードの還元が受けられてオトクです。

編入試験の費用に!学生にオススメのクレジットカード3選

編入試験では、交通費や宿泊費他にも試験対策の書籍代など様々な費用が発生します。 そこでクレジットカードを持っておくと、編入試験でかかる宿泊費や交通費がオトクになります。

続きを見る

たろう
シンカンセンスゴクカタイアイス食べたかった…

-編入後

Copyright© 留退力学 , 2019 All Rights Reserved.