留年生が編入試験に合格するまでと合格してから

留退力学

編入試験対策 試験の準備

留年してから編入したクズの「留年から編入試験まで」

更新日:

留年したクズが編入するまでにやったこと、編入後のことを簡単にまとめました。

編入試験を考えるまで

大学に入るとみんな勉強しなくなります。そして何%かは留年します。

僕も勉強しなくなって留年。大学によるけど、僕の場合2年生が終わった3月に4年で卒業できないこととが明らかになりました。

専門分野に興味が無くなるわ、留年するわで退学して就職しようかと思った
でも大学の手続き上、1か月以上前に書類を出さないと退学できない。留年の決まった3月に退学願を出すと退学は翌年度の4月末。さらに新年度に前期の学費を納めないと除籍?になる…

あと半年いても一緒だということで、進路を決める期間として退学する前提の3年前期が始まりました。

2年前の4月は希望に心躍らせていたけど、大学3年の4月は絶望とともに始まりました。

専門科目に興味が無いので、大学内で他学部への転向を考える…
転学部制度はあるけど前例が少なかった。申請した人も断られていました。

転学部は難しいから他大学への編入を考える。環境を変えたかった。

編入先の検討

編入試験を調べても、一般入試みたいに制度が統一されていない。
編入試験の時期、試験科目、編入する学年などバラバラ。編入を受け入れていない大学もある。

編入する大学を探すにあたって、大学受験パスナビで国公立大学を探しました。
実家から通えるor下宿可能な国公立大学を探して、編入試験が実施されているか確認する。

大学のウェブサイトで前年度の募集要項や過去問が公開されているのでダウンロードする。

編入試験は試験時期がバラバラで複数校受験しても問題無い。試験時期が被ってなければ何校でも受験できます。
気になる大学があるのなら資料請求しよう。

編入試験までの勉強

編入試験の科目は大学によります。

英語はTOEICを使うところが多いから早い段階でTOEICを受験して高いスコアを取っておこう。

試験科目には、小論文や面接。理系だと数学、物理や化学などを課す大学もある。
基本的に編入先の専門科目が課されます

僕の場合は、数学が課されました。
数学は全問解けた(何度も確認したが間違いが見つからなかった)
留年したクズでも編入試験の問題は解けました。

試験に合格後にやったこと

合格したら親に連絡しました。入学手続きはもちろん。ほかにもいろいろやることがありました。

所属大学ですること

担当の教授(担任みたいなの)がいたので連絡しました。
早めに連絡したほうが退学手続きがスムーズです。

学務課に行き退学手続きを確認しました。これもギリギリではなく早めに確認すると後が楽だと思います。
退学の手続きには学科長との面談や親の印鑑が必要でした。
「編入するから退学します。」と伝えると面談はすぐに終わりました。

面談や親の印鑑が必要になるので、できるだけ早めに退学手続きを確認しましょう。

下宿関連

今住んでいるアパートを引き払ったり、新しくアパートを借りる必要があります。

それまでに住んでいたアパートの管理会社に「年度末で退学するから退去する。」と伝えておきます。
正確な退去日は後で伝えればいい。

編入先の大学で下宿する人は、新しく住むアパートを早く探しましょう。

編入までの春休み

編入直前の春休みは暇です。

春休みのうちに、もともと所属していた大学の友人知人と食事に行くのもいいです。
編入先の専門科目について勉強していると良いかもしれない。

編入してからやること

編入生は、1,2年生と一緒に授業をうけることがあります。。
3年生だからと壁を作らず、どの学年とも仲良くすることが大切です。

編入後は、周りの3年生よりも忙しくなります。
普通の3年生は全休が2日あるのに、編入生は週5日大学にいるなんてことが起こります。

3年生のうちは1週間に2回徹夜が日常でした。

それでも専門科目に興味を持てずに腐っているよりはずっと良かった

編入後苦しい思いをしたけど、4年生になれました。
今の環境で腐っているよりも新しい環境を求めるのも1つの手段です。

-編入試験対策, 試験の準備

Copyright© 留退力学 , 2019 All Rights Reserved.