留年生が編入試験に合格するまでと合格してから

留退力学

面倒臭がり屋のキャッシュレス決済方法

投稿日:

消費税が上がって、キャッシュレス決済が増えてきました。

いろいろなキャンペーンでわけがわからん!

あまたある決済方法の中で、一番楽そうでそれなりに還元の恩恵も受けられそうな決済方法を検討しました。

基本は、楽天ペイと楽天のデビットカード

結論だけ書くと、

楽天ペイが使えるお店では楽天ペイ、

楽天ペイが使えないお店では楽天のデビットカードです。

 

理由は単純です。楽天銀行に口座を持っていてデビットカードを持っているから

たろう
ポイント還元とか理由あると思ったでしょ?ないよ

 

ジャパンネット銀行に口座を持っているなら、Yahooカード作ってPayPayで支払うのが良いし

dカードを持っているならd払いが良いです。

たろう
クレジットカードとバーコード決済と同じグループで固めればいいよ

理由

理由を書いていきますが、

基本は面倒くさい!怠い!の2点です。

理由① 決済方法が多すぎて、ダルい

一般社団法人キャッシュレス・ポイント還元推進協議会のサイトで、還元事業対象サービスが検索できます。

 

事業対象のQRコード決済を検索すると

LINEPay、d払い、PayPayなど以外に、飛騨信用組合や熊本銀行など、

どこで使えるのかわからない事業者がいます。

たろう
そりゃ飛騨と熊本で使えるんだろうけど

 

例えば、ローソンで使えるバーコード決済だけで11種類もあります。

利用できるお支払方法-ローソン

理由② 買い物の度、決済方法を考えるなんて、時間と労力がムダ

複数のバーコード決済を使いわけると

買い物の度、最適なバーコード決済を選ぶんですか?

時間の無駄じゃないですか?

たろう
いちいち選んでられるか バーカ

 

複数の決済方法から、最適な決済方法を選ぶこと、

ガソリンが1円安い5km離れたガソリンスタンドまで給油に行くこと、安いスーパーまで30分かけて行くこと

これらの違いがわかりません。

 

たろう

1円でも得をする!ことが趣味だったり、オトクな情報を拡散して金銭を得たりや欲求を満たすわけじゃないなら、

費用対効果が合ってない。あなたの1時間は何十円なの?

理由③ ポイントがあちこちにたまるとダルい

仮に、決済方法を使い分けての時間と労力の浪費をしたとします。

 

ポイントは、決済方法ごとにバラバラです。

結局、合計何円分のポイントがたまったのかわかりません。

たろう
得したのか得してないのかわかんねえよ!

まとめ

たろう

1つのバーコード決済と1つのクレジットカードを用意して、それで払う!!
以上!!

 

還元サービスで最高の還元を受けようとすると、面倒くさいです。

複数のバーコード決済、複数のクレジットカードを管理する羽目になります。

 

面倒くさいし、還元事業は2020年6月までです。

還元事業が終わったら、決済方法ごとのキャンペーンだけになります。

よほど大量に消費する人を除けば、決済方法での損得なんか知れてます。

1円2円削るのに、労力使うなら、給料増やす努力でもしたら?

 

たろう
なんで、家計に引き算しかないの!足せよ!!

 

-

Copyright© 留退力学 , 2019 All Rights Reserved.