留年生が編入試験に合格するまでと合格してから

留退力学

編入試験対策

紙っぺら1枚!留年生が編入試験で満点を取った勉強管理方法

投稿日:

誰でもできます。アホでもできます。金もかかりません。

留年生が編入試験に合格した勉強方法を紹介します。

編入試験の数学は全問解けた。

私は、編入前に数学の単位を落としまくっていました。

というか1年前期の微分積分学と線形代数学すら落としていたので取れた単位のほうが少なかった。

 

しかし、編入試験には数学がある。理学部だけど数学は苦手だった。

大学で2年間を無為に過ごした結果、大学受験の貯金も無くなった。

※微分積分と線形代数学は高校数学に近い内容があります。

編入試験には数学がある。どうにかしないといけないと考えました。そこから始めた勉強方法です。

クズでもできる勉強管理方法

勉強するとき同じ問題集を3回やれ。というのがあります。確かに何度もやることで力が付きます。

では、同じ問題集を何回もやる時どう管理するのか??

 

教科書や問題集に書き込んだり、付箋を付けるのも有効です。しかし、これではどの問題が解けないのか?曖昧だと思いました。

そこで、どの問題を何回解いたのか?どの問題が解けなかったのか?がすぐにわかるように表を作りました。

表はマイクロソフトオフィスのエクセルなどを使えば簡単に作れるし、なんならコピー用紙に定規で線を引けば作れます。

例です。

自分の持っている教科書や問題集に応じて、「問題」の列を変えてください。装飾は不要です。邪魔です。

表を作ったらA4のコピー用紙に印刷して、折って問題集に挟んで保管してください。

作り方

エクセルの表なんかすぐに作れるので適当に作ってください。

問題集の問題数を数えて、問題数だけ行を増やすか、列を増やしてください。

 

教科書や参考書のように解説ページと練習問題の両方がある場合は、両方の列を作ってください。

2枚に分けても大丈夫です。

使い方

使い方を説明していきます。

1回目、2回目の列に書くことは2つ。問題が解けたかを〇×で。その横に解いた日付を書きます。

まず、1回目を解きます。解けた問題には〇解けなかった問題には×を書きます。

自分が見るだけなのできれいに使う必要ありません。日付は、1日に10問20問と解きますから「〃」とか矢印で引っ張るとかわかるように書いておけば十分です。

1回目を解いたら2回目に行きます。×だった問題を確認するか、2回目に進んでください。

何回も繰り返してバツの問題を無くします

他の方法ではだめなの?

わざわざ表なんか作らなくても、スマホの学習支援アプリを使えば便利な気がします。

他に、表計算ソフトを使って作っているならパソコンやスマホで編集できます。

紙なんか使わなくていい気がします。

私なりのスマホやパソコンを使わない理由があります。

スマホアプリ

スタディプラスなど学習記録ができるアプリがあります。

私も使ったことがあります。確かに便利です。

ただ、便利だけど勉強終わりにスマホを開くのがだるい⇒記録を怠る。ということがあったので止めました。

また、スマートフォンを開けば、LINEやゲームの通知など勉強の邪魔になるものが山ほどあります。

たろう
邪魔なものは使わない

パソコンで管理すれば?

エクセルで表を作ってるんだから、エクセルで管理しろよ?馬鹿なの??ってマウントを取ってくる人が良そうです。

エクセルで管理するなとは言いませんが、どうせ面倒くさくなってサボります

 

毎日エクセルで家計簿を書いてるという人は管理できるかもしれません。

私はそんなことできないのでパソコンで管理していません。

たろう
どうせサボる

紙っぺら1枚が楽で確実

紙に印刷してしまえば、紙っぺら1枚だけで管理できます。

大学の図書館で勉強するときも、問題集に挟んでおけば勉強中に机に広げておけます。

使う時は、問題を解けたら〇、解けなかったら×を書くだけ。それだけです。

 

これを続けると自分が解けなかった問題が一覧で見えます。

問題集のページに〇×を付けたり、付箋を貼る方法もいいけど、これなら解けない問題がすぐにわかる

×の問題だけ復習もできてオススメです。

たろう
解けない問題を避ける人がいる。これならサボれない。

結果がすべて。

スマホで管理したほうが便利だし、紙に〇を書くなんてだっせえw

と思う人は、スマホでやればいいです。紙切れ持ち運ぶなんてダサいと思うならそうすればいい。

結果が出ないと何の役にも立たないけど

 

私はこの方法で編入試験の数学が全部解けるようまでになりました。大学で2年堕落していた留年生がです。

スマホアプリやパソコンでの管理ができず悩んだ末にこの方法を考えました。

 

サボり癖のある人でもこれなら埋めていくだけだからやれます。勉強中に〇書くだけです。

表の列がまるで埋まった時はこれだけやったんだと自信にもなります。

 

最初は編入試験の数学の勉強に使いましたが、今は定期試験の勉強にも同じような方法を使いました。

大学の勉強以外でも英語や資格試験の勉強に使えると思います。

たろう
紙っぺら1枚で結果を出せ。

-編入試験対策

Copyright© 留退力学 , 2019 All Rights Reserved.